Arrow
Arrow
Slider

実際にPHPを使ってWebアプリケーションを作成し実行する

PHPを使ってWebプログラムを作成し実行する方法はいろいろあります。またにWebアプリケーションを
作成し、実行するには以下のものが必要となります。

1)Linux(リナックスOS)のダウンロードおよびインストール
2)公開されているPHPのダウンロードおよびインストール
3)Apache(アパッチ)ダウンロードおよびインストール
4)データベースと接続してデータ操作を行う時はデータベース(MySQLやPostgresSQLなど)のダウンロードおよび
インストール

上記のものはすべて費用がかかりません(データベースはMySQLやPostgresSQL以外は費用のかかるものがあります)
つまり!すべて無料でWebアプリケーションを作成し実行する環境が構築可能です。

Linuxと聞いてハードルが高すぎる!と思った方へ、大丈夫です!Windows版もあります。

LinuxはOSです。WindowOSとは異なりますで、パソコンへのセットアップする必要があります。
お持ちのパソコンのOSをLinuxOSにすることもできますが、WinodwsOSも使いながら、LinuxOSも
使う方法を紹介します。

昨今ではVM(Virtual Machine)と言って、お持ちのWindowsの上にVM(仮想マシン)を
セットアップし、VM上にLinuxをインストールして動作させることが可能です。

代表的なVMはVmwareやORACLE社のVirtualBox(バーチャルボックス)があります。

こちらも無料ですので公式ページからダウンロードしてみましょう!

公開されているPHPは公式ページにアクセスしてダウンロードすると良いでしょう。英語で書かれているページで
最初はとっつきにくいかもしれませんが、よく見ると右上にDownloadsと書かれており、配布されている各バージョンの
リンクをマウスでクリックすればダウンロードが始まります。

ダウンロード後インストーラでインストールしますが、これは後で紹介します。

Apache(アパッチ)やデータベース(MySQLやPostgresSQLなど)も同様です。公式のページからダウンロード
しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *