previous arrow
next arrow
Slider

トップページとサブページ

トップページというのは、ページランクの仕組みを活かすとともに、ユーザビリティに配慮したリンク構造を設計することがとても重要となります。

トップページは、ユーザビリティを考慮する必要があり、すべてのページからリンクを受けることになります。内部ー外部から受ける被リンクは、一方通行であることが理想となります。トップページは、目標ページに必ず発リンクします。

一方で、サブページにはできる限り発リンクはしないようにしましょう。トップページとサブページで相互リンクの状態を作るよりも、サプページから一方通行の被リンクを受ける方が、ページランクの仕組みの上で有利になります。

とはいえ、ユーザーが目的のページに遷移できなければ直帰率が増えてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。