previous arrow
next arrow
Slider

WEBサイトのデザインはファインダビリティが重要

WEBサイトを作る場合にはできるだけ印象の強いものを作りたいと考えることが多く、奇抜なデザインなどを採用したくなることが多いものです。しかし利用者の立場にとってみれば、WEBサイトを閲覧する目的は自分が知りたい情報を得ることにあり、これが見つけやすいWEBサイトが非常に人気の高い傾向があります。従って、WEBサイトを作る場合には情報の見つけやすさであるファインダビリティを意識することが重要なポイントとなっています。
ファインダビリティと聞くと特殊な技術を利用しなければならないと言う印象を持つ人も多いのですが、実際にはそれほど難しいものではありません。コンテンツの内容をわかりやすくすることや、情報をシンプルに掲載することなども非常に重要なファインダビリティの実現方法となっています。最近では様々な高い技術を用いたWEBサイトも多くなっていますが、逆にこれらの技術を盛り込みすぎてファインダビリティが損われていることも多いため、十分に注意をすることが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。